本文へスキップ

日本福音化を実現する Global Mission Church Niigata

KOREAN・한국어

伝道と宣教

韓国国内宣教

伝道と宣教  国内宣教チームは、農漁村宣教使役、病院宣教使役、軍隊宣教使役、刑務所宣教使役、北朝鮮宣教使役、伝道団使役などで使役している一般信徒を中心にしたチームです。
特別に 2006現在、 101 個の未自立教会に仕えていて、三年を基準に仕えるけれど、経済的に困難な教会が持続的な支援要請をしてくる場合には配慮する場合もあります。
  その他、教会的な次元で 30 余個の宣教機関や、社会福祉団体に仕えるため国外では‘世界宣教 ! ’という地上大委任命令だけではなく、 国内では、‘自分の隣り人を自分の体のように愛しなさい ! ’という一番の戒めを実践する一線で、私どもの国内宣教チームが使役しています。
 民族を癒やして、世の中を変化させる教会としての使命を果たそうと努力しています。

グローバル宣教

ビジョン
伝道と宣教
全教会員の宣教動力化 :
私たちは、地球村教会の全教会員達が世界福音化に対するビジョンを持って、具体的に宣教に賛同できるように多様な使役形態と方法などを提示して、訓練を通し動力化する

訓練された宣教師派遣:
私たちは上の宣教戦略を理解して賛同する事を望む宣教師を徹底的に訓練、準備させて適切な地域に、適切な使役で、適当な時期に派遣して効果的で専門的な使役がなされる事ができるようにする。

バランスが取れた宣教資源配置:
私たちはバランスが取れた宣教使役のために、私たちの世界宣教舞台を八個の圏域で分けて圏域別特性に合うように宣教戦略を樹立して、使役内容によって宣教資源を適切に分配して、効率的な宣教がなされることができるようにする。 ( 圏域別宣教戦略、使役内容は別途添付したもので詳述する )
 
伝道と宣教
教会開拓運動:
私たちは土着教会の設立を越えて、生産力ある教会を再生産する教会開拓運動 (CPM;Church Planting Movement) 使役を推進して、このような使役のために献身する教団、派遣団体、訓練研究機関などと共に同伴者宣教を進行する。
現地人宣教指導力開発、委任:
力量ある現地人を発掘、霊的指導者として訓練させて彼らが自立、自治、自転の現地文化に合う健康な土着教会を建てることができるように手助けして、現地教会の指導力を持つことが出きるようにする。

伝道爆発

伝道と宣教 伝道爆発チームは、三千名の一般信徒宣教師を送り出すために、 1996 年から一年に二回に亘る伝道訓練を実施する訓練機関です。
十三週の訓練期間を通して、福音の働き人として訓練受けるようになるが、訓練者、準訓練者、訓練生、のように三人が一組になって伝道訓練を受けるようになります。 十三週の訓練を通して、どの様にイエスキリストを伝えるべきか 全然知らなかった人々が、福音を胸に込めるようになって福音の働き人として捧げるようになります。

現在十八期訓練過程を通し、約 900 名の伝道者を養成したし、その訓練期間を通し福音を伝えるために出会った人は、一万人以上であり、イエスキリストを心にお迎えした人は 4,000 名以上に達します。

医療宣教

伝道と宣教 医療宣教チームは、伝道と宣教に関心のあるすべての方達が、自身の賜物と気質によって協力して、“地の果てまで福音を伝えなさい”とのイエス様の地上命令に従順し、国内及び海外伝道と宣教に医療奉仕をしています。
 
医者と看護婦、薬師など医療陣を中心として福音伝道者、理美容、子供福音伝道、福音マジック、賛美使役者、料理士など多様な賜物を持った聖徒達が集まり、各チームを組んで福音伝道使役をしています。
 
国内使役には、ブンダン聖殿七階の医療宣教室で毎週外国人勤労者たちのために、内科、外科、産婦人科、皮膚科、歯科、家庭医学と、整形外科、リハビリ医学等、外来診療をしていて、月一回の理美容使役をしています。

執り成しの祈りの使役

私たち教会のもう一つの自慢の種が、執り成しの祈り室が運営されていると言う事です。
私どもの教会が開拓されて、一番最初に作った所が執り成しの祈り室だったのを記憶するならば、私どもの教会が執り成しの祈りの使役をどれくらい重要視しているかを知ることが出来ます。
前で紹介した全ての使役だけでなく、教会の全般の全ての使役がまさにこの執り成しの祈りの土台の上に成り立つよう、私どもの教会は願っていて、そのように使役しているのです。
 
伝道と宣教 私どもの教会執り成しの祈りは、実は午前六時から午後十時まで、スジとブンダン四個の執り成しの祈り室から、連鎖システムで運営されています。
この執り成しの祈り室は執り成し祈りセミナーを修了した人だけ入って行く事ができます 。
特別に毎週礼拝が進行される時間には、祈りの精兵団が運営され、礼拝の状況をモニターで見ながら神様の強力な臨在の為に祈っています。
2006 年現在、私どもの教会内の執り成しの祈りセミナーを修了した人は 3 千 5 百余名です。

新潟地球村教会

〒950-2121
新潟県新潟市西区槇尾639番地2

TEL 025-201-8122

礼拝時間
日曜賛美  : 午前10時30分
日曜1部  : 午前11時
日曜2部  : 午後 1時30分
水曜聖書会 : 午前12時
金曜祈祷会 : 午後 8時30分